三重県私立高校入試 複雑化する入試制度について

県内の私立高校の入試について、保護者さまからのご質問・ご相談を多く受けるようになりました。
私立高校の入試制度が、年々複雑化しているような気もします。

例えば、暁高校の「学校推薦」は専願・併願の選択が可能です。
保護者の方からすると、「学校推薦なのに併願って???」みたいなことになりがちです。

また、津田学園高校の場合、推薦入試が3種類あり、その内の「特待奨学生選抜」や「自己推薦」については、出願方式が「専願」「私立専願」「併願」の3種類からの選択になります。
そもそもコースも3種類あるので、同じ高校を受験するにしても、お子さんによって全く異なります。そのため、先生との面談や保護者さん同士の会話が成り立たないこともありますよね。

ただ、上述の両校の入試制度もそうですが、やや複雑ではありますが、しっかりと理解さえすれば、「受験生の状況に合わせて選択できる点」で良いことだと思います。

その他、海星高校の実質3種類の「自己推薦」と2種類の「一般入試」、四日市メリノール学院の「推薦入試」「一般入試」に加えた「育成入試」の3種理の制度など、お子さんのニーズや状況にあった選択ができるのではないでしょうか。

ただ、やはり複雑です。ぜひお気軽にご相談ください。
0594-21-4119
※他塾にお通いの方もOKですよ。

《参考》
暁高校「入試について」
津田学園高校「募集要項」
海星高校「入試要項」
四日市メリノール学院「募集要項」

★こちらもどうぞ(*´▽`*)
2023年度高校入試は私立高校試験日程に要注意!
◆私立高校の推薦入試について

関連記事

  1. 大学の学部の半数が理系に?? |桑名市の塾ミック

  2. 指定校推薦でも英検が必要・・・|桑名市の塾ミック

  3. 大学入試総合型選抜対策|桑名市の塾ミック

  4. 面接官は何を見たいのか |桑名市の塾ミック

  5. 大学共通テストに動きが・・・|桑名市の塾ミック

  6. 桑名市の個別指導塾mic 塾生の逆転合格をご紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA